毎日の洗顔について

二十歳を過ぎるようになった頃から洗顔フォームを使っています。一年中使っていて、普通のせっけんなどと比べると洗い上がりのさっぱり感が全然違うのでいいです。一日に数回洗顔をしていて、使っているものがなくなるとなるべく違う良さそうなものを選んで買うようにしています。今回は医療レーザー脱毛に関することではなく、そんな洗顔のハナシです。

 

ある時に本の中で「男性でもスキンケアに気を付けた方が先の為になって、洗顔料にも気を遣うべき」という記事を見つけたのでじっくり読んでみました。すると、基本的に泡洗顔がいいそうで、週に一度くらいの頻度でスクラブ洗顔をするのがベストだと書いてありました。なので早速泡タイプの洗顔料とスクラブ洗顔のチューブ式のものを買ってきて試しました。

 

普通の洗顔料はだいたいチューブ式で、泡立てるには手の平でわざわざやらなければいけないという反面プッシュ式で泡が出るタイプは片手でできますしとても便利でした。それだけではなく、泡で洗顔をした方が肌に優しいということでした。

 

そして、スクラブ洗顔は汚れが落ちますが毎日は肌に刺激となるらしくたまにがベストということでした。やってみるとなかなか肌がよくなってきた気がしたので現在もずっとこの2種類の洗顔料を使い分けています。ヒゲそりもその洗顔料をつけた上から行っています。特に問題はなさそうです。

 

さっぱりとした顔にいつも必ず乳液もつけています。一年中つけていて、これは美容関係の仕事をしている方に教えてもらいました。慣れてしまえば面倒ではなく、肌もしっとりするのでつっぱり感がなくなっていいです。

 

乳液は肌はもちろん、将来の皺などの防止にも有効だという事で今からアンチエイジングを行っています。これらの洗顔法と乳液のおかげで年齢の割には肌はかなりつるつるです。