医療脱毛でつるつるすべすべお肌に

私はクリニックで医者の資格がないと扱えない(担当医さん談)という医療脱毛用のレーザーを照射して脱毛をしました。

 

初めに、一度当てたら1か月は再照射は無理で、人によっては皮膚に赤みが出てしまいひかないことがあること、やけど状態になるのでお風呂などもその日は控えたほうがいいこと等の説明を受けてから1か月に一回、6回半年コースに契約しました。契約金額はたしか10万円ほどだったと思います。

 

初めて照射を受ける日の前日に電話があり、予約の確認、また照射するところの毛をそってくること等の確認事項をもう一度おっしゃってくれて、安心して初めての照射に臨むことができました。

 

脇、腕、足の部位で全身脱毛を受けました

初めて照射した日はレーザーの感知レベルは一番低かったのですが、体毛が少し濃い目の私、ものすごく痛く、とても長く感じました。それでも冷風がレーザーとともに吹かれるので少しは痛みも軽減されましたが、毛根が太い脇や脛のあたりのレーザー照射の時は涙目になって耐えるほど痛かったです。

 

やっとのことで初日のレーザーを終えた後、赤みを抑えるローションや菌が入らないようにするクリームなどを塗っていただき、その日の施術は終了しました。やはり、ところどころ赤くなっていて、その日の入浴は見送りましたが、次の日の朝には赤みが引いていて安心しました。

 

効果はすぐに実感できた

そして私は特に体毛が濃かったので実感できたのでしょうか。

 

私が施術を始めたのは冬だったので特に頻繁に毛を剃らなければいけないということはなかったのですが、明らかに毛の薄さが薄くなっているのです。そして2回、3回と照射を続けていくうちに、ほぼ、産毛のような毛しか残らないようになったのです。剃っても剃らなくてもわからない程度の毛です。

 

そしてそうなっていくにつれてレーザーが毛根を探知する感度が上がっていくので、日焼けをあまりしてはいけないといわれました。肌に間違ってレーザーを当てる可能性があるからだそうですが、それを聞いて一生懸命日焼け防止に努めました。

 

私は半年のコースを終えました

とうとう6か月の最終日、ほとんど毛がないまま最後のレーザー照射を終えました。私のコースはアフターケアもあるらしく、1か月後に気になる部分があれば無料で3回ほど追加で照射してくれるようでした。

 

私はそのようなことがなく、つるつるすべすべの肌になったのでそのケアを使うことはありませんでしたが、成長期にある人などでまだ毛が生えてくる可能性のある時期の人はとても安心できるサービスだなと思いました。

 

私はとても結果に満足していますし、今度は全身脱毛も挑戦してみたいなと思い、現在貯金中です(笑) 医療脱毛料金はけっこうかかりますので、計画的におこなうことをおすすめします。

メディエス新宿クリニックで脱毛

メディエス新宿クリニックで脱毛
私は一日でもヒゲを剃るのを怠ると口の周りが真っ黒になるほどの剛毛に悩まされていました・・・
(この見苦しいヒゲをなんとかしたい・・)

とにかくひげに悩み医療脱毛を決意

 

剛毛に悩まされ続けた私はネットで検索し新宿にあるメディエス新宿クリニックで脱毛することを決心しました。
選ぶときに参考にしたサイトはこちら⇒医療脱毛の料金を調べてみました!!レーザー脱毛情報ナビ(注意:外部サイトです)

 

ドキドキしながらクリニックのドアを開くと受付のお姉さんがにこやかに挨拶してくれました。
そこで5分ほど待機していると別室へ誘導され脱毛したい部位と料金などをカウンセリングしていただきました。

 

もちろん私はヒゲの脱毛をお願いしていただき料金は確か3回で3万円前後だったと思います。

 

ちょっと納得いかなかったのはヒゲの中でも細かく脱毛する部位があって、本当はヒゲ全体を脱毛したかったのですが資金に余裕がなく特に濃かった顎下だけを脱毛していただくことにしました。

 

医療脱毛の施術をしてみて

そしていよいよ脱毛の施術です。
顔も洗い終って椅子に座り痛いのかなぁなんてドキドキしているとなんとビックリそれほど思っていたより痛みは感じませんでした。

 

チクリとはするのですが冷たいスプレー?みたいなものも同時に噴きつけられレーザーの痛みがみごとに半減されていました。

 

その施術時間はなんとたったの5分ほどで、えっもう終わったのという感じでした。

 

でもその後の冷却時間が40分ほどかかりちょっと長いなとおもいました。

 

脱毛の施術も無事に終わり(肌はちょっと赤みがかっていましたが翌日にはもとに戻っていました。)

 

受付のお姉さんに呼ばれ薬を2種類と次の予約を伝えクリニックを出ました。
施術した部位が赤かったのでマスクをして帰りました。ヒゲを脱毛する人は必須です。

 

その後はというと

その後も通い続けることになるのですが、やはり私はヒゲが濃いらしく結局6回くらいかかって綺麗になりましたね。

 

料金は決して安いとはいえませんが私は脱毛してよかったですね。
その後のトラブルも特になく肌もきれいになったし、朝の髭剃りの時間が3分の1になったことも嬉しいです。

脱毛サロンに行って正解だった

脱毛サロンに行って正解だった

・きっかけは元彼の言葉でした

私は今でこそ脱毛サロンでいくつかの部位を契約してお手入れしてもらっていますが、25歳ぐらいまではムダ毛をあまり気にすることもなく、脱毛なんてお金がかかるしと思って脱毛サロンというところに興味もありませんでした。

 

子どももいるし、そんなところに通っている時間なんてないとも思っていたのです。ですが、元彼と別れるときに言われた言葉…「女子力が低すぎるのが嫌だ。とくに背中とかムダ毛が多い」と。「じゃあ私が行くと言えばそんな風に言うならお金を少しぐらい出してくれたのか。

 

自己処理手伝ってと言えば手伝ってくれたのか。脱毛って男が軽く口出しできるような簡単にできることじゃない」と本当に腹が立ちましたが、もう別れる人です。言葉には出さずに、元彼のために努力しなかった分を新しい人のために努力しようと心の中で決めました。

 

・ポイントサイトで発見

やってみようと思っても、それまで脱毛に興味のなかった私は一体どこの脱毛サロンがいいのかわからない状態でした。そんなときに、ポイントサイトの広告で銀座カラーの案内を発見!キャンペーン中だっだし、ポイントサイトを経由すればポイントももらえる。どうせならVラインやIラインのような、自己処理をすると肌を傷めそうな部位もきれいにしたい。自分に合わなければまた考えればいいからカウンセリングだけでもと思い、来店してみました。

 

・カウンセリングへ

カウンセリングでは、もう何かしらコースや新しいキャンペーンまで契約ことが決まっているかのような雰囲気でスタッフさんが説明を始めてしまいますが、私はとにかく自分で手が届きにくい背中や、自己処理だけでは肌が傷みやすい部位を集中してお手入れしたいことを伝えました。すると、私に合ったコースやキャンペーンを再度説明してくれたので、無事に背中とVライン、Iラインを契約することができました。

 

・契約してよかった

自宅から場所が遠いのが今でも難点ですが、総合的に考えたら契約して正解でした。機械を当てた1〜2週間後はムダ毛がぽろぽろっと抜けるんです。何回も通わないとはっきりした効果は見えづらいと思いますが、自己処理をするよりも断然いいです。お金はやっぱりかかります。焦って契約しないで、自分に必要な部位はどこなのか考えながら契約することをおすすめします!

自力で脱毛は限界かも。

中学、高校の6年間バスケをしており、社会人となった現在は趣味でランニングをしています。
バスケ部時代は特にユニフォームを着る機会が多く、季節に関係なく、いつも腋や腕、脚のむだ毛を処理しておく必要がありました。
今は若い世代にも脱毛サロンは身近になっているのかもしれませんが、当時はそうでもなく、またお金もなく、カミソリや毛抜きなどで自力で処理しつづけていました。
そんな方法を続けていたので、心なしか毛が太くなってしまったように思います。

 

けれど、今もランニングの時には冬場はともかく夏場は肌を出していないと暑くて走れません。
もちろん、むだ毛をそのままにして生活している人は少ないと思いますが、私の場合はランニングをしていることで普通の人以上の頻度でむだ毛処理が必要になっているように思います。

 

サロンに行く勇気もなく、そもそもサロンに行くためにある程度の期間むだ毛処理を我慢する勇気もなく、現在も自分で処理しています。
方法は学生時代からは少し進化し、家庭用脱毛器「ソイエ」を使用しています。
やはりカミソリなどで剃っていた頃と比べて格段に楽になりました。

 

脱毛するのは面倒ではありますが、頻度が減るので苦にはなりません。
ただ、痛みは我慢するしかありません。

 

肌が弱いので脱毛前に暖かいおしぼりで毛穴を開かせて、脱毛後には冷やして、さらに保湿クリームを塗っています。
これから先もずっと自分で脱毛をすることを考えると、やはり勇気を出してサロンに行った方が良いのかなと悩んでいるところです。

更新履歴